2金会、4金会合同の忘年会2008/12/19 00:00

平成20年(2008)師走(12月)19日(金)

 千里阪急ホテルの中華「三楽」で、2金会、4金会合同の忘年会。21名が集まった。
 今年も無事に、暮れていく。お疲れ様でした。

インタビュー2008/11/28 00:00

平成20年(2008)しもつき(11月)28日(金)

 『小松左京マガジン』のためのインタビューを千里阪急ホテルでおこなう。

濱田庄司没後30年記念特別展2008/11/14 00:00

平成20年(2008)霜月(11月)14日(金)

 フロンティア3000研究会として万博会場にある日本民芸館で濱田庄司没後30年記念特別展を見る。
 久しぶりに来た万博会場。現代美術館も取り壊され、駐車場になっている。民芸館は中庭もあり、佳い雰囲気だ。ここで食事やお酒が飲めると、さらに佳いのだが・・・。
 千里阪急ホテルのシャガールで、懇親会。

日記2008/10/27 00:00

平成20年(2008)かんなづき(10月)27日(月)

 千里阪急ホテルにて、桑っちゃん、日置、えっちゃんと会う。東京からわざわざ来てくれた。久しぶりの邂逅。

第9回小松左京賞の受賞式2008/10/01 00:00

平成20年(2008)神無月(10月)1日(水)

 第9回小松左京賞の受賞式は欠席。メッセージを代読してもらった。

対談2008/09/23 00:00

平成20年(2008)長月(9月)23日(火)秋分の日

 千里阪急ホテルで第9回小松左京賞受賞者の森深紅さんと『小松左京マガジン』第32巻のために対談。
 29歳の若くて美しい女性だ。「モノ」が好きなのだという。デザインも勉強されており、「モノ」を通して色々な事を感じ、見ていきたいと思っているようだ。今回の受賞作も、ロボットの制作現場とそこに携わる人間の気持ちがよく描かれていた。

フロンティア3000研究会「ラブホテル進化論」金益見2008/09/12 00:00

平成20年(2008)ながつき(9月)12日(金)

 フロンティア3000研究会に久しぶりに出席。金益見さんがご自分の著書『ラブホテル進化論』(文春新書)について話してくれた。卒業論文から研究を深めて、博士課程在籍中との事。若い女性が、まじめに研究した大変面白い話だった。

第9回小松左京賞の最終選考2008/09/03 00:00

平成20年(2008)長月(9月)3日(水)

 第9回小松左京賞の最終選考を自宅でやる。7月以来、37度代の熱が時々出るので、外出は控えて自宅でやってもらう事にする。
結局、受賞作は「エスバレー・ポワンソン・プティタ」とした。

小池百合子さんと対談2008/08/10 00:00

平成20年(2008)はづき(8月)10日(日)

 千里阪急ホテルで『小松左京マガジン』31号の編集長インタヴューとして、小池百合子さんと対談。7月から依頼して引き受けていただいたので、何としても体調を整えて行かなければと、介護タクシーを頼み、ホテルへ。リクライニング式の車椅子も借りる事が出来、同行してくれた息子は、刑事アイアンサイドみたいだと喜ぶ。

フロンティア3000研究会2008/08/08 00:00

平成20年(2008)葉月(8月)8日(金)

 フロンティア3000研究会の日だが、欠席。