未来はボクらがつくるんだ! 22世紀のものがたり2013/08/21 00:00

★2013年8月21日(水)~9月1日(日) 品川区立五反田文化センターのプラネタリウム、2013年9月7日(土)~10月26日(土) 仙台天文台にて、小松左京の「空中都市008」の22世紀版の物語、「未来はボクらがつくるんだ! 22世紀のものがたり」が上映されます。SF作家クラブ50周年企画で、SF作家と五藤光学研究所、清水建設が作った作品です。小松左京の肉声も冒頭に少し流れます。

講演「日本SF作家と初期アニメの関わり」2013/08/04 14:00

★2013年8月4日(日)14時から15時半 世田谷文学館1F文学サロンにて、来年夏の「日本SF展」プレイベントとして、豊田有恒さんの講演「日本SF作家と初期アニメの関わり」があります。参加費500円、先着150名。

http://www.setabun.or.jp/event/list.html#event00089

『女シリーズ』10作品一挙朗読2013/07/26 11:00

★2013年7月26日(金) 午前11時から午後8時半まで、3回忌記念『女シリーズ』10作品一挙朗読。深川江戸資料館小ホールにて「小松左京が描いた10人の女」として、城谷小夜子さんの朗読に、俳優、バレリーナ、オペラ歌手、パーカッション、鼓、琵琶などの奏者が共演。詳細は、グローバルシアター和の輪まで。

「星新一賞」作品募集開始2013/07/25 00:00

★2013年7月25日 「星新一賞」作品募集開始! 10月31日締め切りで、作品の募集が始まります。中学生以下のジュニア部門もあります。小松左京事務所も協力し、応援しておりますので、ぜひ、多くの方応募して下さい。一般は10000字、ジュニアは5000字以内で、「理系的発想力」を問う文学賞です。

http://hoshiaward.nikkei.co.jp/

ジュブナイルSFの世界2013/07/13 00:00

★2013年7月13日(土)~9月23日(月・祝) 世田谷文学館1Fロビーにて、来年夏の「日本SF展」プレイベントとして、ジュブナイルSFの世界を紹介しています。小松左京のジュブナイル小説の本も展示し、購入もできます。星新一さん、筒井康隆さんなどの作品も並んでおり、お気に入りの本をゆっくりと読むことができます。ぜひ、ご来場下さい。

http://www.setabun.or.jp/event/kids.html#event00090

「松本零士と小松左京―日本SFの出発―」展2013/07/06 00:00

★2013年7月6日(土)~9月28日(土) 若山美術館(東京都中央区銀座2-11-19国光ビル4・5階)にて、松本零士さん漫画家生活60周年記念展のパート2として「松本零士と小松左京―日本SFの出発―」展が開催される。小松左京原作の「模型の時代」漫画などが展示される予定です。また、松本少年に影響を与えた「モリ・ミノル」の漫画についても紹介される予定です。

デジタルアーカイブス展トークショー2013/06/09 00:00

秋田県立図書館にて、デジタルアーカイブス展開催。『日本沈没』関連資料も展示されます。6月9日(日)は、乙部順子さんのトークショーもあります。
http://www.iocorp.co.jp/topics/topics13.htm

小松左京『日本沈没』展 未来へのヴィジョン2013/06/07 09:10

★2013年6月7日(金)~9月10日(日) 明治大学の米澤嘉博記念図書館にて「小松左京『日本沈没』展 未来へのヴィジョン」開催。日本SF作家クラブ50周年イベントの一つ。開催中、樋口真嗣・中野昭慶トーク(6/8)、とり・みきトーク(7/20)、谷甲州・森下一仁トーク(9/14)など、イベント企画もある。

「くだんのはは」朗読2013/05/15 15:00

★2013年5月15日(水) 午後3時開演(2時半開場) 兵庫県立芸術文化センター中ホールにて「橋爪功のちょっぴりコワイ話」で「くだんのはは」を朗読。演出:深作健太、共演:村山二朗(篠笛奏者)、RONxⅡ(タップダンサー)。

『日本沈没』直筆原稿デジタルデータ2013/05/02 00:00

★2013年5月2日(木)より、秋田県立図書館にて『日本沈没』直筆原稿のデジタルデータを県民に閲覧開始。5月27日より6月27日まで館内で、デジタルアーカイブス展開催。『日本沈没』関連資料も展示されます。6月9日(日)は、乙部順子のトークもあります。